[continue] をクリックすると "つづき" を、画像をクリックすると "アップロードしたサイズの画像" を 見られます。 増設サイトもよろしく。
ブログトップ
貝吹岳 - 秋田県仙北市|岩手県雫石町
f0137955_0101912.jpg
2010-09-05 貝吹岳の頂上を、旧林道|作業道 終点の鉄塔がある広場(旧駐車場?)より




f0137955_0103634.jpg
後ろのお山、左が秋田駒ヶ岳で、右が岩手山という好ロケーション 最高です!!





= note =
・捻挫して1週間、痛みが和らいだので、早くもいきなり山歩き^_^;
 下りは全然ダメですw 上りはとりあえずまずまず大丈夫
 もともと足首の関節の筋肉弱いのかもしれませんが、
 ここって鍛えようがないような気がします。

・もろ好天! 若干涼しくなったので、これから秋山登山シーズンかな。
 全国的には午後からは熱くなったようで今年最高気温達成したほど。

・ヤブを漕ぐ必要はまったくありません!!
 頂上まで刈払いされています
 ヤブっぽかったり、ロッククライミングだったりするところは、道違います!=_=!

・脇道が多い感じで、やっと頂上着いた!!
 デカ石碑の地点からの旧街道・旧林道道への入り口、
 旧街道・旧林道終点の鉄塔からの進入口、
 左右分岐から黒色プラスチック階段の箇所
 この3箇所が明確に分からないとたどり着けません。
 標識がないため分からないんですよここは特に~_~;;
・開始早々、下りてきた方が、道分からず戻ってきたというし^_^;

・その後、国見温泉、モンベル盛岡南、んで一日終わっちゃったよ^_^
 PMAへ、撮影練習がてらに、寄る時間がなくなってしまいました=_=

 撮影の達人のみなさんのexif情報を見ると、人物等の動きのあるもの撮るのに、
 絞り優先で撮っている理屈が分からないシロウトです;;^_^;;

 ISO感度を爆発的に上げて指定してやったうえで、絞りを開けまくって、
 そのうえで絞り優先にするとシャッター速度が上がるという理屈でいいの!?
 AFやAEの精度が正確だという信頼性も加えて前提となりましょうか!?

 このカメラの、操作体系はもちろんのこと、
 オフィシャルの作例を見ても、動きの少ないものばかり…
 そういうのは二の次のカメラだということを証明している!?
 という大問題にブチ当たります!!

 さらに、光量が十分だと解像感も十分得られますが、
 そうでないと、しょぼい画像となる
 それって、レンズの性? カメラ本体の性?
 (…そういうレンズってのアリ!?)



= route =
・国見温泉下の車両通行止めの黒色鉄ゲート
・東北電力小屋|デカい新仙岩峠石碑|県境(ここまでアスファルト舗装の旧国道)
・旧街道|旧林道|作業道 開始(苔て朽ちている簡易コンクリート舗装道→すぐに砂利道路)
 小屋の先・石碑の手前の、一番回避してしまいがちな怪しげな道が、通過すべき道です!!
お助け小屋跡地(折れて倒れている灰色石碑しか記すものはありません)
・旧街道分岐(ここが旧仙岩峠らしい)
 左:雫石方面が街道先|右:頂上方面が旧林道|作業道…ですが、目印はなし
・旧林道|作業道 終点の鉄塔(ここまで砂利道路)
・右下にある、下って上る登山道開始(目印はなし)
・途中すぐ左にある、上り黒色プラスチック階段がいく先(若干草で見落としがち)
 その先までも刈り払われているが、行くとロッククライミング下りで道違い
・頂上肩にある反射板(そこを右へ進行…若干笹が伸びて倒れている)
頂上(見晴らし360度!!)
脇道へ、かなり迷いまくったので、一般的な所要時間は不明ですが、
片道 休みなしで1時間程、休み休みで2時間程度でしょうか?


※国道→旧国道→鉄ゲート→旧国道→新仙岩峠石碑→旧街道|旧林道|作業道→旧仙岩峠(旧街道分岐)→旧林道|作業道→その道の終点鉄塔→山道→プラ階段→山道→反射板→頂上
文字では、どう説明しても分かりづらい^_^;


※わたしが所有している新・分県山岳ガイドでは、新仙岩峠について、
 一部写真の説明・地図の説明の地点が誤っていますので、
 その版(初版第1刷)をご覧の方はご注意ください。
  (デカい石碑がある地点が新仙岩峠で、旧仙岩峠にはデカい石碑は存在しません)
  (旧国道・旧街道、それぞれに新仙岩峠・旧仙岩峠と、まどろっこしいのです)

 改訂版が出ていますので、改善されているとは思いますが。



※新仙岩峠:
 旧国道上の、秋田県|岩手県 県境で、
 付近にデカい石碑やヒヤ潟がある地点(訂正)

 旧仙岩峠:
 旧街道と、最終鉄塔への延長作業道(旧林道)との分岐地点で、
 現国道仙岩トンネル上が交差する地点でもあります(訂正)



= time(迷ったので、休憩を抜いた、要所間の断片時間 の合計) =
鉄ゲート→新仙岩峠(ヒヤ潟)付近 0:20
新仙岩峠(ヒヤ潟)付近→お助け小屋跡地 0:14
お助け小屋跡地→旧仙岩峠 0:14
旧仙岩峠→道路終点鉄塔 0:03
道路終点鉄塔→黒色プラ階段 不明(0:10だとします)
黒色プラ階段→反射板 0:10
反射板→貝吹岳頂上 0:02
合計 1:13



= map =

[PR]
by delari | 2010-09-06 00:34 | trekking 山歩き
<< 貝吹岳 山行編 - 秋田県仙北... special - 秋田県秋田市 >>